医院紹介

院長ごあいさつ

2006年8月1日に、この南荒子の地で開院させていただきました。

以前診療を行っていた場所から移転し、今まで公私ともに受けたご恩を、少しでもこの南荒子でお返しできればと、以来皆様の歯の健康づくりのお手伝いをさせていただいております。

歯は一生の健康を左右します

この間、歯科医療は虫歯などを直す「治療」から、虫歯や歯周病などを防ぐ「予防」の時代に変わってきました。

また、歯科の治療は「つくっておしまい」ではなく、治療後に問題なく長く快適に生活を続けられることができなければなりません。

「医者は命を守る。歯医者は人生を守る」

と申します。

日本は長寿の国となり、80歳90歳は当たり前、「人生100年時代」になったといわれますが、少しでも長く、不自由がない生活を送るためには、歯の健康がとても大事です。

歯は両親からの大事な授かりものです

当院は、インプラント・義歯から予防、矯正、審美まで、歯の健康に関わるほとんどをカバーしています。

私自身は、歯のかみ合わせ治療が専門で、できるだけ両親からもらった歯を長く大切に使い続けられるように、いわゆるQOL(Quality Of Life)、生活の質を守る治療を心がけています。

診療は予約制で、お一人おひとりにしっかり時間をかけ丁寧に治療を行っています。

歯が痛い、歯をきれいにしたい、かみ合わせがおかしい、アゴが痛い等、ご心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

歯科院南荒子の森
院長 佐藤 亮

スタッフ紹介

院長

佐藤 亮

院長 佐藤亮

略歴

表を左右にスワイプしてご確認ください。

昭和55年3月 愛知学院大学歯学部卒業
昭和55年4月 歯科医師免許取得
昭和55年~昭和59年 愛知学院大学歯学部附属病院 口腔治療学 在籍
昭和59年11月 昭和橋歯科開業
昭和62年4月~9月 日本歯科大学新潟歯学部矯正学 実習、実習修了
平成3年4月~9月 日本ポストグラジュエイト デンタルアソシエイション
研修、研修修了(現在東海矯正研究会 会員)
平成18年8月 「南荒子の森」開業
平成18年10月 日本口腔インプラント学会 会員
平成19年12月 12月16日
世界的に権威のあるインプラント学会である『IPOI』が
公認しているマスターコースを習得しました。

平成25年7月 7月6日
福岡で行われた近未来オステオインプラント学会(IPOI)認定医証の
授与式に出席しました。

平成26年3月 3月13日
日本生体咬合学術協会が主催する生体と咬合に関する
診断及び治療の「第2回特別臨床ベーシックコース」全課程を習得しました。

平成27年4月 POI近未来オステオインプラント学会認定 取得

平成25年7月6日 近未来オステオインプラント学会(IPOI) 認定医証・授与式 (福岡にて)


歯科医師

佐藤 徳政

地域の方々と健康について一緒に考えさせて頂き、少しでもお役に立てるよう 精進してまいります。


佐藤 友季子

まだ日々勉強の毎日ですが、患者様の痛みや苦しみを取り除き、より笑顔で過ごせるよう努めてまいります。


伊藤 彩子

患者様お一人お一人の気持ちになって、丁寧に治療していきます。


歯科衛生士

清水 希美

皆様のお口の健康サポートを出来るよう、明るく元気に頑張ります。


佐藤 万里子

母業と仕事の両立に日々学ばせてもらっています。患者さまの笑顔がパワーの源です。


加藤 沙奈恵

患者様のお口の健康を一緒に守れるよう、精進していきます。


受付

二村 由美

ささいな事でも大切に受けとめて、皆様の声を聞けていけたらと思います。


田仲 眞由美

安心をお渡しできるよう心掛けていきます。

医院の特徴

南荒子駅すぐ目の前

あおなみ線の『南荒子駅』をおりて、徒歩1分の所にあるので、通院するのにとっても便利な場所です。


快適な空間作り

患者さんが快適に治療していただけるよう空気清浄機を設けたり、PTMC専用ルームを設置いたしました。


インプラント治療20年以上

インプラント治療には、20年以上の実績があるので、安心して治療していただけます。なんでも、ご相談ください。


スタッフ全員でサポート

患者さんが『一生自分の歯で噛める』よう、スタッフ全員でサポートいたします。お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください。

施設・設備の写真を見る

トップに
戻る