メニュー

マスクの下は?

[2022.02.02]

こんにちは!

今日から2月ですね。

南荒子の森から見える花たちも、まだまだ寒そうに咲いていて、

それでも頑張って咲いているようにも見えます(´(ェ)`)🌼

お花を見ると心が和むな~~。


さて、ここ数年かなり定着してきたマスク。

マスクで見えないお口の状態、皆さんはどうでしょうか??

小学生のお口を少し拝見!


気になるのは歯の黄ばみ・・・。

日常的に摂取している飲食物が原因になっている場合があります。

例えば、緑茶・ジュース・チョコレート・カレー・紅茶・コーヒーなど。

大人の方は赤ワインなども付きやすいですね。

マスクをしていると、口呼吸にもなりやすいので着色が付きやすくなります。

歯医者さんへ行くと、治療のイメージがとても強いのですが、

着色を取ったり、歯の表面をつるつるに磨いたり、とても気持ちがいいことも

たくさんあるんです♪

全体のお掃除と専用のブラシをかけるだけでもこんなに違いますよ!

最後にフッ素を塗ってあげます。

「つるつるになった!」と大喜びです。

この小学生の子どもさんの様に、つるつるして気持ちがいいという事を

実感してもらえたら、きっとこれからの歯のケアも大事にし続けてくれる

はずですね😀✨

そのきっかけづくりを、これからも提供していきたいと思っています♪


今はマスクが欠かせない時期、お口のケアは怠りがちです。

これを機にお口の検診、お掃除してみませんか?

南荒子の森でぜひお待ちしています('ω')ノ


greenBEAR♪

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME