メニュー

アゴにストレスかけていませんか?

[2022.06.14]

こんにちは。

6月もあっという間ですね~!

もう梅雨入りしそうですね☔ジトジト…

最近、患者さまで多いな、と感じている事。

それは、顎(あご)がカクカク鳴る、口が開かない、口を開けるときに関節が痛い

という訴えです。💬

パソコンやスマホに向かっている時、無意識に食いしばったり、寝ているときに歯ぎしり

をしてしまっていませんか?自分ではなかなか自覚のない、あごの習慣。

あごには、下あごの骨を上下に動かすための様々な筋肉が備わっています。

それらの筋肉が、集中作業やストレスによる「かみしめ癖」よって、

徐々に凝り固まることで、口が開きにくくなったり、筋肉に痛みを生じたりするのです。

現代病と言っても過言ではない、過度のストレスによる「かみしめ癖」。

顎周辺の筋肉は極度の緊張状態にあるので、その筋肉をほぐしてあげる必要があるのです。

またかみしめ癖は、かみ合わせも関係することもあります。

口の開けにくさの基準としては、口が縦に35~40mm以上開くかどうかです。

35~40mmとは…「指を縦にして(第2関節まで)3本程度」に相当します。

みなさん、いかがですか?指3本入りますか?

一度自分のお口で試してみて下さいね!



少しでも顎の不調がある場合は、一度ご相談下さい😀

患者さま一人一人、感じる違和感はそれぞれ違いますので、その人その人に合った

対処方法をお伝えできればと思います。

梅雨に入ると、憂鬱な気分にもなりますが、

少しでも、心晴れやかに過ごしていけるように、一躍を担っていきたいです✨

皆さんの悩み事(お口以外でも)をお聞かせくださいね。



今月のお花🌸

・スモークツリー

・アンスリウム

greenBEAR♪

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME